スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「さようなら、僕の部屋 僕は忘れないよ 君も覚えててくれるよね」
Mr,lonely


ミスター・ロンリー ハーモニー・コリン 2008


部、観終わって

しばらくしてから涙が出てくるかんじ

決して暗い映画ではないのにひどく哀しい


「憐れ」って言えてしまえる人はきっと、ちゃんと生きてる人




現実でうまく生きられないから、虚構の世界で生きようとしたのに

そこでも結局、“現実”はひっそりと息づいていて


逃げられはしないってこと

逃げた先も現実には変わりないってこと


それを見せつけられるから、哀しいのかも

マイケルの皮を脱いで普通の青年になって、病んだ現実、群集の中に

埋もれていく主人公を見て、

あきらめるしかないの、そうするしかないの、って

悪足掻きしてもなお、夢を見たがってるから

悔しくって 置いてけぼり食らって 泣いてしまうのかもしれない







「同じだね、あなたとわたし」

って思ってて、満たされた気でいて

どちらかがふいに目を覚まして、もう一方は取り残されて絶望


この映画の中のマリリンとマイケルがそうであるように

マイケルに自己投影していた自分が、自分と夢見ていた誰かが―

って連鎖していく

ゲームのような運命のような…っていうかこれがこの世界のしくみ?



当たり前じゃんって思われるかもしれないけど

あたしは気づかなかった

見ないようにしてきたしね




大人になるってことを、ハーモニー・コリンが

一足先に見つけてきて教えてくる 「こんなもんなんだよ」って






あぁーそうなんですかぁー

自分はまだまだ信じたくはないなー

ユートピアって本当にあるんだって思いたいなあ

大人がどんなものか、社会ってなんなのか


うっすら気づいてるけど、まだ見たくはないなぁ








て往生際わるいけど思うんです
スポンサーサイト
【2009/04/06 19:33】 | “M” | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
「ミハエル、お塩とって頂戴」
日は、楽しくてちょっぴり陰険な遊びをご紹介します

人にキャッチコピーをつける、です


たとえば芸能人

これは結構つけやすいです

スザンヌ→外はふんわり、中はしっかり

瑛太→ギリギリ正常

榮倉さま→でかすぎた小動物

戸田恵梨香→ドス声しょうゆ顔

木村カエラ→カートゥーンネットワーク

とかです

ジャニーズは恐れ多いですがやってみるとたのしいです

TOKIO

長瀬→発育のいいバカ または コワモテの年下

松岡→トウモロコシヘッド

国分→オリエンテーション係

山口→グンゼ

リーダー→オールバック無理目

とかね

最早、キャッチコピーてか悪口です



しかし、一番楽しいのは身内です

勝手につけて喜んでためしに呼んでみると

とても面白いです

えぇ、自分だけ
【2009/02/15 19:53】 | *nul sans interet* | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「世界残酷少女物語」
小さな悪の華


小さな悪の華 ジョエル・セリア

なぎくが姉妹ならこちらは仲良しの友達

そうなるとすぐに、少女たちの魅惑の同性愛を期待して

馬鹿な男どものくだらない欲望に汚される


邪な感情と隠された支配欲はそこかしこに蔓延していて

生き辛いから、彼女たちは常に笑い、風のように軽やかに走り去る

よく、子供は親の鏡というように

世の中の悪をより純粋に受け入れてしまうために

恐ろしく残酷にもなれちゃう



なんとなく今ここまで生きてきてしまった大人にとって

そのまっすぐさが羨ましいから

つい惹きつけられてしまうのだと思う



上手に生きていくよりは

ここで死んだほうがマシ

少女たちの哲学が

くだらないと笑えるくらい大人になりたい


監督は、「子供の頃の恨みを晴らせた映画だ」

と言っていた

そう、彼はすっきりした面持ちで語っていた

「自分の中の悪魔を追い出せた」


だからって自己満足のカタマリってわけでもない

辛いからって死ななくても

恨みを晴らす方法を知ったらいい

ってことなんじゃないかと



【2008/07/10 18:17】 | “M” | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「枯れパン」
耳の軟骨にピアスを開けたら

森山大道に遭えました

わたしは作品が見たいのに

本人さまがそこで撮影されてたから

そこの部屋の作品が見たいのに横切れなくて

なんだか本人なのに邪魔だなとまで思ってしまって

なんだか本末転倒



森山大道展
【2008/05/13 17:40】 | *aujourd'hui* | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「新着トラックバックテーマに合わせて書きました」
ールデンウィークの一番の思い出?

そうだなぁー

いつの間にか一人で会話が出来るようになったことに

気がついたことかなぁ

横に人が居ても居なくても全然喋れるのね

もうところ構わず声にも出しちゃいそうだから流石にまずいのかなって

ちょっと心配してるんだぁ




あぁ、あと仕事場で大入り袋もらったから

わーいタバコを買おう、てあけたら

全然足らなかったこと

【2008/05/07 19:38】 | *aujourd'hui* | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。