スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「アーイコ♪、こっち向ーいてっ」
リマ秋の陣なわけで

すごーい田舎のでかい運動場のコンクリートの上で(運動場なんだから土の上だとばかり思ってた)

夜型なのに朝早くに起きて出店したけど

お金が稼げるのにお金は使わないでお店屋さんごっこ

おいしいすぎる


日差しは強いけど

せっかく重い思いして服を引っかけるポールを持ってきたのに

ハンガーのことは一切気に留めずに忘れてきて意味なしさ




しかしいろんなイベントがあるからそれを観られたりしてお得

午前中はちびっこたちのダンス発表みたいなものがやってたし

午後になんだか後ろの建物で、学生のシンクロをやってて

すっかり感動をもらってしまった

ありがとう、すばらしいよ君たち

眩しいね、若いってさ


塩素の香りにまみれた新鮮な感動に耽っていたのに、

すごい良いところで呼び戻された

店に戻ったらかわいいお姉さんがあたしのオリジナル商品に興味持ってくれたとかで

「このシャツと帽子、買います!」

あーそのシャツ、手作りだから1000円って言ったら

今までみんな引いてたのに…


大体、世界に一枚のものがワンコインで買えるとか思ってんの?本当なら3千円出してもいいくらいだわっフン!

とか憤怒していたのでじんわり嬉しかった

しかも帽子は早速被ってくれてた

いいひとがいるものだなぁ

シンクロを優先してお姉さんとの出会いを無下にするところだったよ


持ってきた古着はたいてい売れて満足だったし

ちゃんと黒字!

因みに、ケースが壊れたaikoのアルバム「夏服」にタイトルのポップつけたら

さらりと売れた

何より自分が作った服とシャツが売れるなんて


…あれ、絵が一枚も売れてないや


なんでだ?


スポンサーサイト
【2007/10/07 04:53】 | *aujourd'hui* | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「マイホルガ」 | ホーム | 「ピアノのように叩くキィボードは音楽が聴こえてくるかのよう」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://pilopilo38.blog104.fc2.com/tb.php/154-69eff583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。