スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「暗闇の中でモノノケノダンス」
20080206060449.jpg




、モノノ怪てアニメにはまっていて

大変衝撃を受けて、あたしの脳の奥底に静かに溜まっていた澱のような

わずかな「ヤル気」にびんびんきて

夜な夜な、朝日が目にしみるまで、

トリツカレタように

自ら妖怪になってしまうくらい

絵を描いてるの






それに

最近、だいぶ遅めのコピックデビューをしたからね

コピックちょうたのしい

パソコンで描くのも楽しいけど

まだむずかしいので

やっぱり手で

やっ、張り手で







モノノ怪ってアニメは

凄い映像美なのだよ

なんでリアルタイムで見ていなかったのかと悔まれた

話もかなり人間のディープな所を書いてるし

映像もすごくカラフルで豪華絢爛なのに

シンプルで程よく気持ち悪いし

主人公の薬売りさん、格好いいし

とにかくすてき

これを見たとき

わたしは、外人にでもなったのじゃないかと思った

日本の江戸の景色なのに、よく見るアニメなのに

全然違うんだ、なにかが

はじめての凄く大きな面白いものに出会うどきどきが

画面の端まで、すべて目に焼き付けたい

っていうか、焼き付けなくちゃいけない、というような

焦燥感



久しぶりにわたしは 焦ったよ





スポンサーサイト
【2008/02/06 05:40】 | *prefere favoir* | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「ベヒミカリヒ」 | ホーム | 「明日は明日のハイチュウの風が吹く」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://pilopilo38.blog104.fc2.com/tb.php/169-c84645b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。