スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「ハイソでスリルなスタイルがグウ」
近2週間で伊坂幸太郎をイッキ読みしてた




プハー、オモシロカッター









もともとイッキ読みが主流のあたしですが、伊坂幸太郎は稀に見るイッキさ加減

読んだのは文庫になってるのだけなんで

「アヒルと鴨のコインロッカー」
「ラッシュライフ」
「オーデュポンの祈り」
「重力ピエロ」
「陽気なギャングが世界を回す」

の6冊


どれもコレもおもしろいしナイスな量なのでギュインギュイン読めちゃう

まったく!なんだっていうんだ!! ぷりぷり

読めすぎだよ!







だいたい本て初めの10ページぐらいがたらたらつまんなくって面倒くさいんだけど

初めからおもしろい

村上春樹とかほんとはじめの2,30ページ退屈だもん

さらに絶対二冊あるし



あ、別に嫌いじゃないけどね











これ、どこの解説にも書いてあるけど、気の利いた台詞だらけでめまいしちゃうから

しゃ、洒脱って言うんですか?

実際にこんなうまいこと言ってる人、見たこと無い






だって、


男はモテたいなら、伊坂幸太郎を読め!とか言うらしいよ、巷では


えー、男はモテたかったらLEONじゃないの?








ミステリーなんだけど人間模様がいっぱい巧妙にちりばめられてるから、

必ずどの話の中にでもお気に入りのキャラクターができる

たくさん人が出てくるけどキャラが濃ゆいから忘れられない










あー、だから早く次々と文庫にしてください
スポンサーサイト
【2007/01/21 05:51】 | *prefere favoir* | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「G・Sってなんだ」 | ホーム | 「幸薄女選手権」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://pilopilo38.blog104.fc2.com/tb.php/92-2febb092
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。